「エイサ・バターフィールド」タグアーカイブ

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

file

解説:フロリダで生まれ育ったジェイク(エイサ・バターフィールド)は、周囲に馴染めない孤独な少年。そんな彼の唯一の理解者である祖父が、謎めいた死を遂げる。祖父の遺言に従って小さな島を訪れたジェイクは、森の奥で古びた屋敷を発見。そこには、美しくも厳格なミス・ペレグリン(エヴァ・グリーン)と奇妙な子どもたちが暮らしていた。やがて彼らと心を通わせ、その不思議な能力を知るジェイク。しかもなぜか、彼らは毎日、1940年の9月3日を繰り返していたのだ。。。。。

続きを読む ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

キミとボクの距離

file

解説:火星移住計画が初めて実行に移され、女性宇宙飛行士サラを含む6人が火星へと旅立った。しかし、サラは実は妊娠しており、火星で息子を産み落とした直後に息を引き取ってしまう。ガードナーと名付けられた赤ん坊は健康上の理由から地球へ帰ることができず、その存在は世間に隠されたまま長い年月が経つ。16年後、ティーンに成長したガードナーは地球との接触を制限される一方でまだ見ぬ地球への憧れを募らせ、ネット上で知り合った地球の少女タルサとのボイスチャットに夢中になっていた。そんなある日、ガードナーは手術の末についに地球へ行けることになるが。。。。。

続きを読む キミとボクの距離

エンダーのゲーム 動画

file

解説:異星人の侵攻を受けた地球は、衛星軌道上に「戦いを終わらせる者」を育成するバトルスクールを設立し、世界中から優秀な子どもたちを集めていた。一家族がもうけられる子どもは2人までと定められた世界で、禁断とされる3人目の子ども=サードとして生まれたウィッギン家の少年エンダーは、それゆえに冷遇されて育ったが、やがて才能を見込まれバトルスクールに送られる。優秀な成績をおさめ、みるみる頭角を現すエンダーに周囲は「戦いを終わらせる者」として期待を寄せるが、エンダーは戦うことへの疑問と重い宿命に苦悩する。そんな中、最終戦争の時が迫り。。。。。

続きを読む エンダーのゲーム 動画