「ポール・グリーングラス」タグアーカイブ

ジェイソン・ボーン

file

解説:CIAの極秘プログラム“トレッドストーン計画”によって生み出された暗殺者ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)。記憶を取り戻した彼が消息を絶ち何年もの歳月が経過したある日、世間から姿を消して生活していたボーンの元にCIAの元同僚であるニッキ―(ジュリア・スタイルズ)が現れる。彼女は、CIAが世界中の情報を監視・操作する事を目的とした極秘プログラムが始動したという情報を告げ、さらにボーンの過去にまつわる衝撃的な真実を明かす。。。。。

続きを読む ジェイソン・ボーン

ヴァージン・フライト 動画

file

解説:保護監察処分の代わりに裁判所から120時間の社会奉仕活動を命じられたチンピラ強盗のリチャード(ケネス・ブラナー)は、MND(=運動ニューロン疾患)なる難病のため車椅子の身の上のジェーン(ヘレナ・ボナム=カーター)の世話をすることになった。重病人ながらわがままで皮肉屋で過激な言動のジェーンに悩まされるリチャードだが、ジェーンはほかのボランティアとはひと味違う彼に心を開き始める。。。。。

続きを読む ヴァージン・フライト 動画

キャプテン・フィリップス 動画

file

解説:09年4月、援助物資として5000トン以上の食糧を積み、ケニアに向かって航行していたコンテナ船マースク・アラバマ号は、ソマリア海域で海賊に襲われ、瞬く間に占拠されてしまう。53歳のベテラン船長リチャード・フィリップスは、20人の乗組員を解放することと引き換えに自ら拘束され、たった1人でソマリア人の海賊と命がけの駆け引きを始める。米海軍特殊部隊の救出作戦とともに、緊迫した4日間を描く。。。。。

続きを読む キャプテン・フィリップス 動画

ボーン・スプレマシー 動画

file

解説:ロバート・ラドラムのベストセラーを原作に、マット・デイモンが記憶喪失の元スゴ腕CIAエージェント、ジェイソン・ボーンを演じたヒット作「ボーン・アイデンティティー」の続編。前作の2年後、インドで暮らすボーンとマリーのもとに、正体不明の暗殺者が出現。彼の目的は何なのか? ボーンはわざとCIAに捕縛され、自分を巡る陰謀を捜査していく。監督は72年の北アイルランドで起きた「血の日曜日」事件を描いた社会派ドラマ「ブラディ・サンデー」で02年ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞したポール・グリーングラス。。。。。

続きを読む ボーン・スプレマシー 動画

ボーン・アルティメイタム 動画

file

解説:マット・デイモンが記憶を失った暗殺者ジェイソン・ボーンに扮する大ヒット・アクションのシリーズ3作目。イギリスの鬼才ポール・グリーングラス監督が前作に続いてメガホンを取り、ボーンの孤独な戦いをスリリングに描き出す。自らの失われた過去を取り戻すべく奔走するボーンは、CIAの“トレッドストーン計画”についての記事を書いた新聞記者に接触するためロンドンへと向かう。だが、そこにはCIAの現地要員が待ち受けており。。。。。

続きを読む ボーン・アルティメイタム 動画