「マックス・フォン・シドー」タグアーカイブ

100歳の少年と12通の手紙

file

解説:10歳の少年オスカー(アミール)は白血病を患い、小児病棟に入院している。ある日、病院内で彼と偶然出会った口の悪い宅配ピザの女主人ローズ(ミシェル・ラロック)は、少年たっての希望により、大晦日までの12日間、ピザの宅配を条件に毎日オスカーを訪ねる約束を病院長(マックス・フォン・シドー)と取り交わす。。。。。

続きを読む 100歳の少年と12通の手紙

ラッシュアワー3 動画

file

解説:ジャッキー・チェン&クリス・タッカー主演の人気シリーズ第3弾。謎の中国マフィア“シャイシェン”の存在を突き止めたハン大使が、シンポジウムでそれを公言した瞬間、何者かに銃撃された。犯人を追う香港警察のリー警部は、交通整理中に無線を聞いて駆けつけたロス市警のカーターと再会する。事件の鍵となる人物がフランスにいることを知った2人はパリへと向かうが。。。。。

続きを読む ラッシュアワー3 動画

ロビン・フッド (2010) 動画

file

解説:「グラディエーター」のリドリー・スコット監督&ラッセル・クロウが、中世英国の伝説上の義賊ロビン・フッドの闘いを描いた歴史活劇。12世紀末、十字軍の兵士としてフランスで戦っていたロビンは、帰国途上で英国の騎士ロクスリーの暗殺に遭遇する。「家宝の剣を故郷に持ち帰って欲しい」というロクスリーの遺言を受け、彼の父親が領主を務めるノッティンガムを訪れたロビンだったが、やがて英国侵略を目論むフランスの陰謀に巻き込まれていく。。。。。

続きを読む ロビン・フッド (2010) 動画

シャッター アイランド 動画

file

解説:「ミスティック・リバー」のデニス・ルヘイン原作の同名小説をマーティン・スコセッシ監督&レオナルド・ディカプリオ主演で映画化。1954年、失踪した女性患者の謎を探るためにボストン沖の孤島に建つ犯罪者用精神病院を訪れた米連邦保安官テディ・ダニエルズ(ディカプリオ)に次々と不可解な出来事が起こる。脚色は「アレキサンダー」「ナイト・ウォッチ/NOCHINOI DOZOR」のレータ・カログリディス。。。。。

続きを読む シャッター アイランド 動画

レナードの朝 動画

file

解説:1969年、ブロンクス。慢性神経病患者専門のベインブリッジ病院に赴任してきたマルコム・セイヤー(ロビン・ウィリアムズ)は無口で風変わりな男だったが、患者に対する態度は真剣で、彼らが話すことも動くこともできないものの、まだ反射神経だけは残っていることを発見すると、訓練によって患者たちに生気を取り戻すことに成功し、その熱意は治療をあきらめかけていた看護婦のエレノア(ジュリー・カブナー)の心をさえ動かしていった。そんなセイヤーの患者の中でも最も重症なのがレナード・ロウ(ロバート・デ・ニーロ)だった。彼は11歳の時発病し、30年前にこの病院に入院して以来、意識だけはあるものの半昏睡状態で寝たきりの生活なのである。。。。。

続きを読む レナードの朝 動画