「北村一輝」タグアーカイブ

無限の住人 動画

file

解説:万次(木村拓哉)はかつて百人斬りと恐れられた伝説の男だったが、罠にかかり妹を失ってしまう。生きる意味をなくした万次は、謎の老婆により強引に永遠の命を与えられ、斬られても傷が再生する不死の身体となる。死なないため剣術の腕が鈍り、生きるに十分すぎる時間をただ孤独に過ごすだけだった。。。。。

続きを読む 無限の住人 動画

映画 怪物くん 動画

file

解説:国民から怪物ランドの王位継承を反対された怪物くんは、怒り心頭で怪物ランドを飛び出してしまう。日本へ向かったつもりが「カレーの王国」にたどり着いてしまった怪物くんらは、王国の権力者ヴィシャールから反乱軍にさらわれた姫と王子の救出を頼まれ。。。。。

続きを読む 映画 怪物くん 動画

花田少年史 幽霊と秘密のトンネル 動画

file

解説:一色まことによる大人気コミックを「ALWAYS 三丁目の夕日」の名子役・須賀健太主演で実写映画化。町で評判のわんぱく坊主・花田一路は、貧しいながらも幸せな毎日を送っていたが、ある日、トラックにはねられて意識不明に。なんとか一命をとりとめたものの、それ以来、一路には幽霊が見えるという能力が備わってしまう。幽霊たちに次々と悩みを相談され困惑する一路。そんな彼の元に、実の父親と名乗る男の幽霊が現われ。。。。。

続きを読む 花田少年史 幽霊と秘密のトンネル 動画

鈍獣 動画

file

解説:週刊誌編集者の静は、失踪した作家・凸(でこ)やんこと凸川の行方を探るため、全てが相撲中心の田舎町ときわにやって来る。そこで静を待ち受けていたのは、町でトップを目指す江田と、その腰巾着の警官・岡本、江田の愛人・順子に、ホステスのノラという怪しげな面々だった。岸田國士戯曲賞を受賞した宮藤官九郎の舞台「鈍獣」を映画化。浅野忠信が殺しても死なない鈍い男を演じる。。。。。

続きを読む 鈍獣 動画

フリーズ・ミー 動画

file

解説:東京でOL生活を送っているちひろは、恋人・野上との結婚を間近に控え幸せの絶頂にいた。ところが、そんな彼女の前に広河という男が現れる。彼は彼女の幼なじみで、5年前、彼女をレイプした3人組のひとりであった。主犯格のヤクザ・馬場が間もなく仮出所してくるので、それまでちひろの部屋で待つという広河。傍若無人に振る舞う彼は、更にレイプの模様を収めたビデオをネタに彼女を強請った。お陰で、ちひろの生活は破綻。。。。。

続きを読む フリーズ・ミー 動画

映画 妖怪人間ベム 動画

file

解説:1968年に放送され人気を博したアニメを、亀梨和也、杏、鈴木福らの出演で実写化して話題となったドラマ「妖怪人間ベム」(2011年10~12月放送)の劇場版。醜い体に正義の心を持って生まれたベム、ベラ、ベロは、「名前の無い男」との戦いで、「人間になること」よりも「人間を守って生きていくこと」を選び、あてのない旅に出ていた。しかし、旅の果てにたどりついたある街で、謎の怪事件に巻き込まれた3人は、かつてない最強の敵と衝撃の真実に直面することになる。。。。。

続きを読む 映画 妖怪人間ベム 動画

皆月 みなづき 動画

file

解説:妻に捨てられた中年男が、ヤクザな義弟とソープ嬢と一緒に妻探しの旅に出る姿を描いた恋愛ドラマ。監督は「極道懺悔録」の望月六郎。第19回吉川英治文学新人賞を受賞した花村萬月の同名小説を基に、「絆-きずな-」の荒井晴彦が脚色。撮影を「駅弁」の石井浩一が担当している。主演は、「プライド 運命の瞬間」の奥田瑛二と「日本黒社会 LEY LINES」の北村一輝、「ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち」の吉本多香美。スーパー16ミリからのブローアップ。。。。。

続きを読む 皆月 みなづき 動画

猫侍 南の島へ行く 動画

file

解説:無双一刀流免許皆伝の腕前で「まだら鬼」の異名を持つ剣豪・斑目久太郎は、江戸で仕官できず、故郷の加賀藩でしがない浪人生活を送っていた。そんなある日、久太郎のもとに土佐藩から剣術指南役の誘いが舞い込みむ。愛猫・玉之丞を連れて土佐へと出立した久太郎だが、船着き場で謎の忍者に襲われて土佐行きの船に乗り遅れてしまう。なんとか小舟を借りて海に乗り出した久太郎は、土佐を目指すのだが。。。。。

続きを読む 猫侍 南の島へ行く 動画

キラー・ヴァージンロード 動画

file

解説:結婚したい女と死にたい女の奇妙な逃亡劇を描いたコメディで、岸谷五朗の初監督作品。主演に上野樹里、木村佳乃。結婚式を目前に控えたドジなOL・ひろ子は、ひょんなことから大家さんを殺害してしまう。何としても結婚式を無事に迎えたいひろ子は、死体をスーツケースに隠し、富士の樹海へと車を走らせる。そこへ自殺願望の塊・福子が飛び出してきて。。。。。

続きを読む キラー・ヴァージンロード 動画

血と骨 動画

file

解説:自身の父親をモデルに描いた梁石日の同名小説を「月はどっちに出ている」「クイール」の崔洋一監督が映画化。1920年代、一旗揚げようと済州島から大阪にやってきた金俊平は、カマボコ工場を興し、高利貸しとなってたくましく生き抜いていくが、彼の強烈な生きざまは、家族や周囲の人間たちを思わぬ事態に巻き込んでいく。金俊平役にビートたけし、その妻役で鈴木京香、息子と名乗る男役でオダギリジョーらが出演。。。。。

続きを読む 血と骨 動画