「富田望生」タグアーカイブ

モヒカン故郷に帰る

file

解説:モヒカンスタイルの売れないバンドマン・永吉(松田龍平)は、恋人の由佳(前田敦子)が妊娠し、結婚を決める。その報告のために故郷である広島県の瀬戸内海に浮かぶ戸鼻島へ7年ぶりに帰り、広島県出身のミュージシャン・矢沢永吉を心から愛する父・治(柄本明)、広島カープファンの母・春子(もたいまさこ)、弟の浩二(千葉雄大)の一家が久しぶりに顔を揃える。のらりくらりとした態度の永吉に治は怒りを爆発させ、いつもの親子喧嘩が勃発。。。。。

続きを読む モヒカン故郷に帰る

ポエトリーエンジェル

file

解説:玉置勤(岡山天音)は高校卒業後、実家の梅農家で働いているが、妄想癖がある彼はその仕事に満足しておらず、自分の妄想が発揮できる場所を探していた。そんなとき、ふとしたきっかけで声と言葉のスポーツ“詩のボクシング”の説明会に参加し、詩のボクシング教室に通い出す。そこには指導する先生(角田晃広)のもと、自称ラッパー(芹澤興人)、暗そうな女性(山田真歩)、年金暮らしの老人(下條アトム)など、ひとクセあるメンバーが集まっていた。。。。。

続きを読む ポエトリーエンジェル

ソロモンの偽証 後篇・裁判 動画

file

解説:男子生徒・柏木卓也の死から始まった一連の事件に揺れる城東第三中学校で、前代未聞となる子どもによる子どもだけの校内裁判が行われることになった。告発状によって柏木卓也殺害の嫌疑をかけられた問題児の大出俊次を被告に、校内裁判の提案者である藤野涼子は、検事として大出の有罪を立証しようとする。対して、他校生でありながら裁判に参加する神原和彦は大出の弁護人となり、涼子と対峙する。。。。。

続きを読む ソロモンの偽証 後篇・裁判 動画

ソロモンの偽証 前篇・事件 動画

file

解説:バブル経済が終焉を迎えつつあった1990年12月25日のクリスマスの朝、城東第三中学校の校庭で2年A組の男子生徒・柏木卓也が屋上から転落死した遺体となって発見される。警察は自殺と断定するが、さまざまな疑惑や推測が飛び交い、やがて札付きの不良生徒として知られる大出俊次を名指しした殺人の告発状が届き、事態は混沌としていく。遺体の第一発見者で2年A組のクラス委員を務めていた藤野涼子は、柏木の小学校時代の友人という他校生・神原和彦らの協力を得て、自分たちの手で真実をつかもうと学校内裁判の開廷を決意する。。。。。

続きを読む ソロモンの偽証 前篇・事件 動画