「川上麻衣子」タグアーカイブ

少女

file

解説:夏休み、高校2年生の由紀(本田翼)は小児科病棟でボランティアをしていた。夏休みに入る少し前、転校生の詩織(佐藤玲)が「親友の死体を見たことがある」と少し自慢げに話していたのを聞いて、言い知れぬ違和感とわずかな羨ましさを覚えたのだ。由紀は、詩織よりも強く死の瞬間を目撃したい、そのときを誰よりもおもしろく演出したいと考え、残酷にも短い生命を終えようとしている少年たちと仲良くなり、自らの思いを遂げようとしていた。。。。。

続きを読む 少女

富江 アンリミテッド 動画

file

解説:高校の写真部に所属する月子(荒井萌)は友人の佳恵(多田愛佳)と一緒に帰宅する途中、同じ学校に通う姉の富江(仲村みう)に遭遇。だが、富江の傍らにいたのは、月子の憧れの先輩だった。男を誘惑する姉に激しい嫉妬を感じる反面、その眩いばかりの美しさに陶酔し、カメラのシャッターを押し続ける月子。そんな月子の気持ちを見透かしたように言葉を投げかける富江。動揺した月子の手が止まったその時、建設中のビルから鉄骨が落下。。。。。

続きを読む 富江 アンリミテッド 動画

GONIN 動画

file

解説:かつてはヤングエグゼクティブとして雑誌に紹介されたこともあったディスコのオーナー・万代は、バブル崩壊で多額の借金を背負い、暴力団大越組の借金の取り立てに苦しんでいた。ある夜、万代は新宿のバッティングセンターで、サラリーマン風の男・萩原に執拗にからまれ、反対に殴りつけると、萩原は呆気なく倒れて泣き出した。リストラで会社を解雇された萩原は、職を求めて夜の街をさすらっていたのだ。。。。。

続きを読む GONIN 動画

その男、凶暴につき 動画

file

解説:一匹狼の刑事・我妻諒介は凶暴なるがゆえに署内から異端視されていた。ある晩、浮浪者を襲った少年の自宅へ押し入り、殴る蹴るの暴行を加えて無理矢理自白させた。暴力には暴力で対抗するのが彼のやり方だった。麻薬売人の柄本が惨殺された事件を追ううち、青年実業家・仁藤と殺し屋・清弘の存在にたどり着いたが、麻薬を横流ししていたのは、諒介の親友で防犯課係長の岩城だった。。。。。

続きを読む その男、凶暴につき 動画

一枚のハガキ 動画

file

解説:撮影当時98歳という日本最高齢監督の新藤兼人が、自らの実体験をもとに引退作として製作した戦争ドラマ。戦争末期に召集された中年兵士の啓太は、1人の兵士から「自分は戦死するだろうから生き残ったらハガキは読んだと妻を訪ねてくれ」と一枚のハガキを託される。終戦後、啓太はわずかな生き残り兵士となり故郷に戻るが、妻は父と出奔し、村で彼を待つ者は誰もいなかった。ハガキを書いた友子を訪ねると、彼女は家族を亡くし、貧しい農家でひとり懸命に生きていた。。。。。

続きを読む 一枚のハガキ 動画