「菅原大吉」タグアーカイブ

シマウマ

file

解説:倉神竜夫は、仲間たちと美人局をして金を巻きあげていた。ある日、いつものようにカモにしようとした相手がやくざだったため、日常が暗転。闇へ堕ちていった竜夫は、ドラという名前で依頼人の恨みを代わりに晴らす回収屋の世界に足を踏み入れていく。。。。。

続きを読む シマウマ

少女

file

解説:夏休み、高校2年生の由紀(本田翼)は小児科病棟でボランティアをしていた。夏休みに入る少し前、転校生の詩織(佐藤玲)が「親友の死体を見たことがある」と少し自慢げに話していたのを聞いて、言い知れぬ違和感とわずかな羨ましさを覚えたのだ。由紀は、詩織よりも強く死の瞬間を目撃したい、そのときを誰よりもおもしろく演出したいと考え、残酷にも短い生命を終えようとしている少年たちと仲良くなり、自らの思いを遂げようとしていた。。。。。

続きを読む 少女

リングサイド・ストーリー

file

解説:付き合って10年、同棲中の江ノ島カナコ(佐藤江梨子)の彼は、ヒモ同然の売れない役者・村上ヒデオ(瑛太)。出会った頃は、舞台袖で見たヒデオは輝いていて、7年前に大河ドラマに出た時はカンヌ映画祭に連れていってくれるとカナコは信じていた。だが最近は、相変わらずオーディションに落ち続け、マネージャーの百木(近藤芳正)が決めたエロVシネの大役さえ、撮影当日にドタキャンする始末。そんなある日、カナコは勤め先の弁当工場を突然クビになってしまう。。。。。

続きを読む リングサイド・ストーリー

疾風ロンド 動画

file

解説:大学の研究所施設から違法生物兵器K-55が盗まれ、全国民を人質にに身代金3億円を要求するメールが研究所所長宛に届く。残された時間は4日間。極秘開発した兵器であるため警察に通報することもできない。秘密裏に生物兵器を捜す重大任務を課せられたのは、冴えない研究員の栗林和幸(阿部寛)だった。。。。。

続きを読む 疾風ロンド 動画

サバイバルファミリー 動画

file

解説:東京に暮らす鈴木家では、お母さん(深津絵里)が話しかけてもお父さん(小日向文世)はテレビに見入り、無口な息子(泉澤祐希)はヘッドホンをつけ音楽に夢中、娘(葵わかな)はスマートフォンを手放せず、一緒にいてもどこかバラバラだった。ある朝、テレビや冷蔵庫の電化製品、スマートフォンにパソコンといった通信機器、さらに電車や自動車、ガス、水道など、乾電池を使うものも含め電気を使うあらゆるものが突如動かなくなってしまう。。。。。

続きを読む サバイバルファミリー 動画

おかあさんの木 動画

file

解説:小学校の国語教科書で長年にわたって愛され続けてきた大川悦生の同名児童文学を鈴木京香主演で映画化し、戦争で引き離された母と息子たちの普遍的な愛を描いたヒューマンドラマ。長野県の小さな村で暮らす女性ミツは、以前から想いを寄せていた謙次郎と結婚して7人の息子に恵まれ、貧しいながらも幸せな日々を送っていた。そんなある日、謙次郎が突然の心臓発作で他界。さらに数年後、たくましく成長した息子たちを次々と兵隊にとられてしまう。ミツは息子を戦地へ送り出すたびに桐の木を1本ずつ庭に植え、彼らの帰還を待ち続ける。。。。。

続きを読む おかあさんの木 動画

ハッピーフライト 動画

file

解説:「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」の矢口史靖監督が、旅客機にまつわる人々の悲喜こもごもをコメディタッチで描く。羽田空港から飛び立とうとしているホノルル行きチャーター便・NH1980に、機長昇格が間近の副操縦士・鈴木や教官役の機長・原田、新米CAの斉藤らが搭乗。グランドスタッフは座席のオーバーブッキングの対応に追われ、整備士たちは時間のない中で整備にあたるが、なんとか飛行機は定刻通りに離陸。あとは快適な空の旅のはずだったが。。。。。

続きを読む ハッピーフライト 動画

HOME 愛しの座敷わらし 動画

file

解説:直木賞候補にもなった荻原浩の人気小説「愛しの座敷わらし」を、水谷豊の28年ぶり単独主演で映画化。東京から岩手の古民家に引越してきた一家が、不思議な座敷わらしと出会うことで、それぞれが自身を見つめなおし、家族のきずなを再生していく姿を描く。家でも会社でも居場所がない晃一を中心に、それぞれが悩みや不満を抱えている高橋家の5人は、晃一の転勤で岩手県の築100年以上の古民家に引越す。ようやく田舎暮らしにも慣れてきたある日、着物を着た不思議な子どもに出会い。。。。。

続きを読む HOME 愛しの座敷わらし 動画